INSEAD

インシアード
トップ
ページ
もっと
詳しく
卒業後
就職先
費用
奨学金・ローン
セミナー テスト
スコア
エッセー出題 資料
ダウンロード

入試情報は、Peetslistの調査時点の最新情報です。

費用・奨学金・ローン

費用

費用について、直近の在学生からのインタビューを元に仮定を置いている項目があります。詳細は引用元をご確認ください。またMBA生は平均して$74,707(約820万円)の学生ローンを抱えて卒業するというデータがあります。これを返済するためのアイデアとして奨学金やローンの情報や返済シミュレータを掲載しております。

現地通貨
日本円(¥で計算)
MBA在学期間中

¥

学費(合計)
¥
家賃・生活費(合計)
¥
家賃(月額)
¥
生活費(月額)
¥
滞在期間
交際費(合計)
¥
イベント参加回数
イベント単価
¥

通貨レート:現地通貨/円の本日のレートを利用:¥135.96/EUR

引用元: https://www.insead.edu/master-programmes/mba/financing#MBA-Cost-Tuition-Fees-136381 https://www.bonapart.org/ https://www.insead.edu/master-programmes/mba/financing#MBA-Cost-Tuition-Fees-136381

奨学金・ローン

日本人向けの奨学金・ローン
フルブライト奨学金 「大学院留学プログラム」
貸与金額 1年目:原則として12ヶ月。1年プログラムの場合は終了時まで。 「授業料は40,000ドルを上限」とする。他に生活費、家賃手当て等も別途支給。 2年目:授業料、生活費等すべて含め 「上限25,000ドルまで」更新の可能性がある。更新は1年目の学業成績、財政援助の必要度などで決定するものであり、自動的に更新されることはない。 3年目以降の奨学金の更新はない。
返済要否
募集要件 (1) a.~c.のいずれかに該当する者。 a.将来日本の大学または大学附置の研究機関で教職または研究職を志望する日本の大学院在籍者。 b.博士号を持たない日本の大学教員、研究者。 c.社会人として培った経験・知識を大学院レベルの勉強に生かすことのできる者。将来、その経験を日本社会に還元する意思があり、特に優秀な者。 (2) 2021年7月31日以前に学士号を取得していること。 (3) 米国在住経験の少ない者を優先する
説明: フルブライトプログラムの目的を十分理解し、人格面および学業面で優れた者に米国大学院での研究の機会を与える。米国の大学院博士課程・修士課程に正規の学生として在籍し、学位取得のための科目履修を行う。
備考・特記: https://www.fulbright.jp/scholarship/application/index.html 年度によって対象学術分野が異なるので、年度毎に応募概要を確認してください。(上記は2022年度) また、帰国後は裁定2年間日本に滞在することが義務付けられます。
募集期間: 2022年度 2021年4月1日 12:00 - 5⽉31⽇ 23:59
募集人数: 約20名
ロータリー奨学金 「グローバル補助金」
貸与金額 グローバル補助金の最低予算は30,000ドルであり、国際財団活動資金(WF)の最高授与額は400,000ドルです。 補助金提唱者は、地区財団活動資金(DDF)、現金、および/または冠名指定寄付と恒久基金の収益を組み合わせてグローバル補助金に充てることができます。財団は、すべてのDDF寄贈に対して80%のWFを上乗せします。国際財団活動資金(WF)の授与額に下限はありません。
返済要否
募集要件 (1) 持続可能であり、補助金の資金が使い尽くされた後にも活動成果を長期的に持続させるための計画を含んでいること (2) 測定可能な目標を持っていること (3) ロータリーの重点分野(平和と紛争予防・紛争解決、基本的教育と識字率向上、経済と地域社会の発展、疾病予防と治療、水と衛生、母子の健康)のいずれかに該当すること (4) 地域社会のニーズに応えること。人道的プロジェクトまたは職業研修チームを支援するためにグローバル補助金を申請するすべてのクラブと地区は、まず地域社会の調査を実施し、調査で学んだことを基にプロジェクトを立案しなければなりません。 (5) ロータリアンと地域社会の人々の両方が積極的に参加すること (6) 補助金の「授与と受諾の条件(https://my-cms.rotary.org/ja/document/terms-and-conditions-rotary-foundation-district-grants-and-global-grants)」に記載された要件を順守すること
説明: グローバル補助金は、ロータリーの重点分野に該当し、持続可能かつ測定可能な成果をもたらす大規模な国際的活動を支援します。クラブと地区は、グローバル補助金を通じて地域社会のニーズに対応する活動を行うことで、グローバルなパートナーシップを強化できます。
備考・特記: 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な感染拡大の影響により、現在、海外への渡航は制限されています。ロータリーの「Travel Ban List(旅行禁止国・地域のリスト)」に従って、旅行が許可されるまで申請は保留となる場合があります。
募集期間: グローバル補助金は、年度を通じて随時申請することができ、申請が受理された順に審査が行われます。
募集人数: データ無
伊藤国際教育交流財団奨学金
貸与金額 月額1500~2000USD相当の円貨+年間300万円以内の学費+往復旅費(2年間)
返済要否
募集要件 (1) 日本国籍を有し(日本で初等~中等教育を受けた外国国籍の方も可) 海外の大学等の大学院修士課程に正規生として入学を予定している方で、 性格、人格ともに優秀で経済的援助を必要としている方。なお、専攻分野は問いません。 (2) 奨学金に応募する翌年の1月~12月末日までに入学される方 (3) 11月頃に行われる、財団の指定する日に面接を受けられること (4) 当財団の奨学生として、留学前にガイダンスに参加できること (5) 該当年の4月1日現在において、年齢が29歳以下の者が望ましい (30歳以上で応募する方は「今、留学を希望する理由」を提出すること) (6) 日本在住で、日本国内から海外へ留学する方
説明: 当財団では、毎年日本から海外の大学等の修士課程に留学する日本人を対象に奨学金の希望者を募集しています。
備考・特記: 年度によって内容を変更することがあるため、必ず該当年度の募集要項をご確認の上、ご応募下さい。
募集期間: 2022年度 2021年6月28日(月)~8月27日(金)
募集人数: 約10名
IELTS奨学金
貸与金額 30万円の学費補助
返済要否
募集要件 データ無
説明: IELTS奨学金制度は、日本人のさらなる国際化と文化・教育分野での交流促進、個々の受験生が抱いている夢の実現の援助を目的として設立されました。 2021年で11回目の募集となります。 世界で約350万人が受験しているIELTSで、未来への扉を開いてください。
備考・特記: British Council Japan IELTS奨学金2021の応募受付は終了しました。 2022年度の募集については、このページで発表いたします。 詳細につきましては、発表をお待ちください。
募集期間: 2021年度 2021年7月10日締め切り
募集人数: 4名
UNIQLO HBS Fellowship
貸与金額 200,000 USD (2年間合計)
返済要否
募集要件 (1) 教育や社会問題(貧困問題、教育問題、公衆衛生等)の解決に資する分野を学びたい者。 (2) 在学期間中を通じて日本国籍を有する者。 (3) 国内の他の給付型奨学金を受給していない者。但し、国内外の返済義務のある奨学金、海外の給付型奨学金、奨学金に該当しない使途の支援金等(研究助成金、起業資金、行政による一時交付金等)との併給は可とします。 (4) Harvard Business School修士課程へ2021年9月入学が決定した者。
説明: 一般財団法人ファーストリテイリング財団は、教育や社会問題の解決に資する分野を学びたい学生が、世界トップレベルの教育を通して、グローバルな水準で高度な知見を身に付けることを支援します。 世界中から集まる才能豊かで多様な学生とともに、最高の環境、講師陣から学ぶ経験を通して、次世代リーダーとして成長することを期待します。
備考・特記: HBSに修士として入学する方のみが応募可能な奨学金です。その他の大学院は対象外になります。
募集期間: 2021年秋入学 2021年4月5日(月)12:00(日本時間)必着
募集人数: 1名
平和中島財団奨学金 (中島健𠮷記念奨学金 日本人留学生奨学金)
貸与金額 月額20万+渡航費(2年間)
返済要否
募集要件 (1) 日本国籍(永住権可)を有する者 (2) 応募時に日本国内に居住する者(海外在住者,海外大学等の在籍者は不可) (3) 応募時に高等学校を卒業している者 (4) 学籍取得及び留学開始が2022年度(2022年4月~2023年3月)である者 (5) 博士号未取得者(留学開始時までに博士号取得予定の者は不可) (6) 大学の教員職(非常勤講師を除く)に就いていない者 (7) 過去に本財団の奨学金を受けていない者 (8) 留学する大学等で使用する言語に応じ,下記の語学力等を有する者(http://hnf.jp/shogaku/youkou/2022youkou_nihon.pdfを参照)
説明: 海外の大学等に留学を希望する日本人で,学業,人物ともに優秀であり,経済的援助を必要と する者に対し奨学援助を行う。
備考・特記:
募集期間: 2021年9月1日~10月31日
募集人数: 15名
神山財団奨学金 「海外留学奨学金制度」
貸与金額 1年間100万円 (限度額:2年間合計200万円)
返済要否
募集要件 (1)海外のビジネススクール、公共政策大学院 ロースクールなどへの留学見込みがあり、 人物、学業ともに優秀で、健康であること a. Executive MBA は、フルタイムのみ応募可とする b. 大学学部卒業後すぐに留学される方(就労経験のない方)は対象外とする (2) 留学するにあたり、十分な語学力を備えていること (3) 留学の目的意識を明確に持っていること (4) 将来的に社会の発展に貢献する志を持っていること (5) リーダーとしての資質を備えていること (6) 奨学金受給決定後、渡航前および渡航後に開催される当財団主催の各種 Meeting へ参 加すること (7) 卒業後においても当財団主催の勉強会・交流会等の各種イベントへ参加すること (8) 留学期間中数回、および留学期間後に、レビューレポートを提出すること(留学中に得た こと、奨学金がどのように役立っているか、後に続く奨学生へのメッセージなど) (9) 応募締め切り日時点で 35 歳未満の方に限る
説明: 将来リーダーとなるべき人材をサポート 世の中に新しい価値を生み出し、将来リーダーとなるべき人材に対して奨学金を与え、 併せて起業家とふれあう機会、及び相互啓発の場を提供するプログラムです。 プログラム参加者については海外留学支援を受ける他に、 当財団が運営するネットワーク・コミュニティに参画、活動することにより、 将来の発展に貢献するリーダーとなることを期待します。
備考・特記:
募集期間: 2021年2月5日〜4月5日
募集人数: 若干名
日本学生支援機構(JASSO)  海外留学支援制度
貸与金額 月額89,000円〜148,000円(留学先の地域によって変動)+1年間250万円限度の学費補助(修士は最大2年間)
返済要否
募集要件 (1) 日本国籍を有する者又は日本への永住が許可されている者(特別永住者を含む。) (2)次のいずれかに該当する者 a. 留学期間終了後、大学や研究機関等において、日本の国際競争力の強化や国際社会への知的貢献に資する教育研究を行う意思を有する者 b. 留学期間終了後、国際機関等の中核的な職員として国際貢献に資する活動を行う意思を有する者 c. 留学期間終了後、その他の機関において、①又は②に類する活動を行う意思を有する者 (3) 国費による本制度の支援を受けて、自身が留学で得た経験や成果を、将来にわたって日本社会に還元し、国や社会に貢献する者で、かつ機構が依頼する各種イベントへの参加、書籍への執筆、調査等に協力する者 (4) 2022年4月1日現在の年齢が次のとおりである者 a.「修士」の学位取得を目的とする者: 35歳未満 b.「博士」の学位取得を目的とする者: 40歳未満 (5) 学校教育法第2条に基づき設置された日本の大学等を卒業し、学士以上の学位を取得した者 若しくは取得見込みの者、又は海外の高等教育機関において、日本の「学士」以上に相当する学位を取得した者若しくは取得見込みの者 (6) 支援期間開始時から終了時までの間に、大学、企業等に雇用されていない者(短時間労働者を除く。) (7) 留学先大学での主たる使用言語の能力が、次に掲げる水準以上である者 (https://www.jasso.go.jp/ryugaku/scholarship_a/daigakuin/__icsFiles/afieldfile/2021/08/28/2022d_youkou_1.pdfを参照) (8) 支援期間開始前までに留学先大学の入学許可を得ることができる者 (9) 留学に必要な査証を得ることができる者 (10) 大学学部以降の直近(大学学部卒業見込み者又は修士課程修了見込み者は応募時の在籍課程)の成績について、総在籍期間における累積GPAが3.00(最高値を4.00とした場合)以上である者 (11)留学先大学での取得予定学位が、取得済み学位と同分野かつ同レベルでない者 (12)留学先大学での勉学に耐えられる健康状態である者 (13) 【個人応募のみ】留学中の本人に代わり、日本国内において、日本語で確実に事務手続き等の連絡を取ることができる連絡人を有する者 (14) その他、機構理事長が必要と認める条件を満たす者
説明: 海外留学支援制度(大学院学位取得型)(以下「本制度」という。)は、諸外国(地域)に 所在する大学(以下「留学先大学」という。)へ留学する日本人学生等に対し、独立行政 法人日本学生支援機構(以下「機構」という。)が、国費により学修・研究活動に必要な経 費を支援することにより、留学生交流の一層の拡充を図り、日本と諸外国(地域)との相互 理解と友好親善を増進し、国際的にも指導的立場で活躍できる優秀な人材の育成及び 高度化に努め、グローバル人材の育成に必要な日本人学生等の海外留学を促進するとと もに、日本の国際化・国際競争力強化に資することを目的とします。
備考・特記: 応募は原則、日本国内の大学(在籍又は卒業大学)を通じて行います(「大学取りまとめ応募」)。大学取りまとめ応募の場合、各種手続きや照会は、日本国内の大学(在籍又は卒業大学)が機構との窓口になります。 「個人応募」は「大学取りまとめ応募」による申請ができない者に対して、応募の機会を確保するために実施します。個人応募の場合、日本国内に取りまとめる大学が存在しないため、各種手続きや照会は個人が機構と直接行います。 なお、以下の条件を満たす者のみ、個人での応募を受け付けます。 ・海外の高等教育機関において「学士」以上に相当する学位を取得した、又は取得を目的に在籍しているため、取りまとめを依頼できる日本の大学内がない。 ・応募時に日本の大学に在籍しておらず、かつ、卒業大学が「大学取りまとめ応募」を受け付けない。
募集期間: 2021年9月6日(月曜日)~2021年10月15日(金曜日)
募集人数: 未定(参考:2021年度採用人数108名)
一般社団法人CWAJ 海外留学大学院女子奨学金
貸与金額 一律 300万円
返済要否
募集要件 (1) Be women who are Japanese nationals or special permanent residents of Japan, living in Japan from the time of application until the end of April 2022. Individuals currently studying or working abroad are ineligible. (2) Have graduated with a degree from a Japanese university (4-year course) by July 31, 2022. (3) Submit an overall TOEFL score of at least 570 (IBT 88) if applying for a graduate degree in the natural sciences, math, medicine or engineering, and 600 (IBT 98) if applying for a degree in any other field. The TOEFL must have been taken after October 1, 2019. Applicants may submit an IELTS score instead of a TOEFL score. The IELTS overall score must be at least 6.5 if applying for a graduate degree in the natural sciences, math, medicine or engineering, and 7.0 if applying for a degree in any other field. The IELTS must have been taken after October 1, 2019. TOEFL or IELTS scores submitted separate from or after the application will not be accepted. (5) Be accepted by April 15, 2022, into a graduate degree program that is taught in English at an accredited university or research institution abroad. The applicant must be present and enrolled at the accredited university or research institution abroad for the 2022-2023 academic year. Online study from Japan will not be accepted.
説明: CWAJは1949年の会の発足時より、日本人学生の海外留学支援として渡航費用を援助してきました。1972年には海外留学大学院女子奨学金プログラムを設立、日本国籍あるいは日本国特別永住権を持つ女性の海外の大学院での学位取得を支援しています。 おかげさまで2022年にはCWAJ奨学金制度設立50周年を迎えることとなりました。奨学生は学業成績、研究課題の質と実現性、社会貢献への可能性を基準に選考され、年齢や専攻分野への制限はありません
備考・特記: 英語版ウェブサイトからの応募に加え、全文英語での出願となります。
募集期間: 2021年10月13日〜10月20日
募集人数: 2名
本庄国際奨学金 「海外留学日本人大学院生奨学金」
貸与金額 月額20万円(1~2年間)、月額18万円(3年間まで)、月額15万円(4年を超える期間)
返済要否
募集要件 (1)学位の取得を目的として、日本以外の海外の大学院に留学中または留学予定の者。申請時にすでに 留学途中または 2021 年秋に留学先に在籍する予定があれば申請時に留学先に在籍していなくても 応募可能です。 (2)日本国籍を有するもの (3) 博士課程在籍者は 35 歳以下、修士課程在籍者は 30 歳以下。 (4) 留学先の大学、専攻分野に指定はないが、語学研修は不可。 (5) 大学院修了後は、日本において勤務することを確約できる者。修了後直ちにということではありま せんが将来的に日本で勤務する希望があれば結構です。 (6) 国際親善に理解をもち、貢献を期する者。 (7) 専門職大学院は原則的に対象外。 (研究計画書を提出できる場合は応募可能とします。)
説明: 日本以外の海外の大学院で学ぶ日本人学生に対する奨学金。学位取得を目指して海外の大学院へ在籍中または入学試験に合格していれば応募できます。日本国籍に限ります。専攻分野は問いません。個人から応募いただけます。
備考・特記:
募集期間: 秋採用 2月~4月(日程詳細は年度毎に発表)
募集人数: 3〜5名(秋採用)
船井情報科学振興財団
貸与金額 授業料全額+保険料全額+生活費月額3,000USD+支度金50万円(日本在住者)+往復渡航費
返済要否
募集要件 情報科学、情報技術分野を中心に広く理工系分野、生命科学分野、 および、経済・経営分野において、 海外の研究大学の大学院にPh.D.取得を目指して留学する者。 日本国籍を有する又は日本への永住が許可されていることを条件とする。
説明: 海外の大学院に留学し、学位取得を目指す日本人学生に対し て、 奨学金を支給することにより、若手人材を育成し、もってわが国の科学技術分野の発展に 寄与することを目的とする。
備考・特記: 情報科学、情報技術分野を中心に広く理工系分野、生命科学分野、および、経済・経営分野において、 海外の研究大学の大学院にPh.D.取得を目指して留学する方が対象となります。
募集期間: 2022年度 2021年6月1日(火)~2021年9月30日(木)
募集人数: 理工系分野を中心とし、生命科学、経済・経営分野を合わせて10 名程度とする。
重田教育財団 海外留学奨学金
貸与金額 月額200,000円 (年額2,400,000円 x2年間)
返済要否
募集要件  (1)日本国籍を有する者  (2)海外の大学又は大学院への入学が決定している者  (3)経済的な理由により留学費用の支弁が困難であること  (4)学業優秀且つ品行方正であること  (5)就学状況及び生活状況について適時報告できること ※但し、学位取得を目的とする正規留学を対象とし、語学留学・短期留学等は対象外とします ※残りの留学期間が2年以上の者が対象となります
説明: 未来の日本を担う優れたグローバル人材の育成を図るべく、海外の大学又は大学院へ留学する日本人留学生に対して返還義務のない奨学金を給付することで、学業の研鑽を促進し、社会の発展に寄与しようとするものです。
備考・特記: 年齢制限がないため、社会人も応募可能です。
募集期間: 2021年5月1日 ~ 同年6月30日
募集人数: 5名
村田 海外留学奨学金
貸与金額 学費・生活費・往復旅費などの経費全般(最長2年間)
返済要否
募集要件 (1) 日本国籍もしくは日本永住権を有し、学校教育法による大学学部、大学院(前期課程)に在籍し、法学、経済学・経営学、理学、工学各科を専攻している満25才以下の学生 (2) 上記学科を専攻した満37才以下の准教授・講師・助教・助手、ポストドクター、大学院(後期課程)の方
説明: 留学希望国の大学学部または大学院、研究施設に2年間または1年間留学していただきます。 学費・生活費・往復旅費など留学に要する経費を支給いたします。 (学生は最長2年間 ※後期課程の大学院生を含む 准教授・講師・助教・助手・ポストドクターは最長1年間)
備考・特記: 語学試験は留学希望国の国語で行います。
募集期間: 2021年度 2021年7月1日〜8月14日
募集人数: 2〜4名
経団連国際教育交流財団  日本人大学院生奨学事業
貸与金額 一律 年間350万円
返済要否
募集要件 (1) 日本国民(外国籍を併せて有する者を除く) (2) 応募時に財団の指定するわが国の大学院に在学し、2022 年度中に留学を開始する 者(研究生は応募不可) (3) 2022 年3月 31 日現在において在学期間が修士・博士両課程通算満5年以内の者 (4) 学業、人物ともに優秀であって、広く社会に貢献し、将来、アカデミアの世界で研 究者として活躍する意志を持つ者 (5) 海外の大学または大学院に1年以上留学した経験がない者 (6) 他の給付型奨学金を受ける予定がない者(併願は可) (留学先大学で授業料の減免を受けること、生活費の助成を受けることは可) (7) 留学先の公用語による意思伝達が十分可能な者 (8) 語学レベルが基準以上の者 ・英語圏へ留学希望の場合、TOEFL の成績が iBT 92 点以上(MyBest スコアでも可) もしくは IELTS の成績が 6.5 以上であること
説明: 経団連国際教育交流財団は、教育面における国際交流を通じて、わが国と諸外国との相互理解の促進に資することを目的に、1976 年に設立された。 当財団では奨学事業の一環として、一般社団法人東京倶楽部の協力を得て、将来、 アカデミアの世界で 研究者として活躍することが期待される 奨学生の募集を行う。
備考・特記: 経団連国際教育交流財団奨学生もしくは東京倶楽部奨学生(イギリス留学生)であることが必要です。
募集期間: 2021年度 2021 年8月 23 日(月)~9月 10 日(金)
募集人数: (1) 経団連国際教育交流財団奨学生(専攻分野、留学先国ともに不問): 1名 (2) 東京倶楽部奨学生(専攻分野不問。イギリスに留学する者): 1名" 20,,民間奨学金,吉田育英会 派遣留学プログラム,,,"https://www.ysf.or.jp/scholarship/visitor/universal/overseas.php https://www.ysf.or.jp/ysfpdf/sch2022_guideline06.pdf
日本/世界銀行共同大学院奨学金生制度 (JJ/WBGSP)
貸与金額 往復旅費500USD+授業料、保険料+生活費(大学構内で生活する場合)
返済要否
募集要件 (1) 日本国籍を有すること (2) 募集期間の開始日またはそれ以降の募集期間中、本人、親族(血縁・養子縁組を含む。親族とは、母、父、姉妹、異父母姉妹、兄弟、異父母兄弟、息子、娘、叔母、叔父、姪、甥を指す)が世界銀行グループ(国際復興開発銀行、国際開発協会、国際金融公社、多数国間投資保証機関、投資紛争解決国際センター)の理事、理事代理、職員(臨時職員、コンサルタントを含む)ではないこと (3) 応募締切日から少なくとも3年以上前に学士号(または学士号相当の学位)を取得していること (4) JJ/WBGSP募集期間の開始日またはそれ以降の募集期間中、日本政府および政府関係機関(JICA、地方自治体、日本銀行を含む)の職員ではないこと (5) 学士号(または学士号相当の学位)取得後、応募締切日までの過去6年以内に、3年以上の開発関連分野における有給の職歴があること (6) 応募時に、開発関連分野で日本国外の大学院への入学許可を(資金条件を除き特別な条件なしに)取得もしくは既に正規の学生として在籍している、または途上国に直接関係する開発関連分野のフルタイムの職業に就いていること
説明: 日本/世界銀行 共同大学院奨学金制度(JJ/WBGSP)は、業務経験を有するミッドキャリアの日本人向け特別枠を設け、2年間を限度に奨学金を提供しています。 対象となる方は、途上国の貧困削減と繁栄の共有促進に貢献することを目指し、開発関連分野を専攻として日本国外の大学院から修士課程または博士課程への入学許可を受けている、もしくはすでに在籍している方です。 学位取得後、日本人奨学生には途上国での貧困削減と繁栄の共有促進に専念するために開発分野のプロフェッショナルとしてキャリアを続けていくことが期待されます。
備考・特記: 帰国後には、途上国での貧困削減と繁栄の共有促進に専念するために開発分野のプロフェッショナルとしてのキャリアを続けなければなりません。
募集期間: 日本人向け特別枠 募集期間2021年4月1日~5月1日
募集人数: データ無
日本政策金融金庫 「教育一般貸付(国の教育ローン)」
貸与金額 世帯年収(所得)によって融資上限が異なる(450万円限度)
返済要否 要 (固定金利1.66%、最長15年の長期返済)
募集要件 ・修業年限が6ヵ月以上(外国の教育施設は3ヵ月以上)で、中学校卒業以上の方を対象とする教育施設 ・学生本人(成人しており、安定した収入があり、独立して生計を立てている場合)でも申込みが可能です。ただし、今回の入学・在学により、学業に専念する場合は、返済の見通しが困難となることから、主に生計を維持されている方(両親など)や親族の方に申込人になっていただく必要があります。 ・海外留学した際に今後、国外に居住する場合は、6親等以内の血族、配偶者および3親等以内の姻族の方に申込人になっていただく必要があります。
説明: ・学校納付金(入学金、授業料、施設設備費など) ・受験にかかった費用(受験料、受験時の交通費・宿泊費など) ・在学のため必要となる住居費用(アパート・マンションの敷金・家賃など) ・その他教科書代、教材費、パソコン購入費、通学費用、修学旅行費用、学生の国民年金保険料などに充てることが可能です。
備考・特記: ・返済方法:元利均等返済(元金と利息を合わせた毎月の返済額が一定) ・元金措置もあり(在学期間中は利息のみの支払が可能)
募集期間: 通年
募集人数: データ無
三井住友銀行 「教育ローン(無担保型)」
貸与金額 10万円〜300万円 (1万円きざみ)
返済要否 要 (変動型金利 年3.475%、10年以内)
募集要件 ・教育を受ける方の両親のいずれかまたは本人で、申込時に満20歳以上、満65歳以下の方 ・前年度税込年収が200万円以上(個人事業主の方は所得金額)で、現在安定した収入のある方(年金収入のみの方はご利用いただけません) ・当行指定の保証会社であるSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方 ・契約時に三井住友銀行(ローン契約機)に伺える方 ・日本国内在住の方
説明: ・学校、塾、予備校等に納付する教育関連資金およびそれらのお借り換え資金に当てることが可能です。 ・本ローン申込時、三井住友銀行の住宅ローンをご利用中で、返済の遅延がない方は、借入時から完済時までの借入利率を店頭金利より▲年0.50%とします(平成22年1月25日現在)。
備考・特記: ・返済方法:元利均等返済(元金と利息を合わせた毎月の返済額が一定)。
募集期間: 通年
募集人数: データ無
三井住友銀行 「教育ローン(有担保型)」
貸与金額 50万円~3,000万円 (10万円きざみ、分割融資も可能)
返済要否 要 (変動型金利、30年以内)
募集要件 ・借入時に満20歳以上満70歳の誕生日までの方で、完済時に満80歳の誕生日までの方 ・三井住友銀行指定の団体信用生命保険に加入できる方 ・三井住友銀行指定の保証会社であるSMBC信用保証株式会社の保証を受けられる方 ・入学予定または在学中のお子さまのいらっしゃる方
説明:
備考・特記: ・返済方法:元利均等返済(元金と利息を合わせた毎月の返済額が一定)。 ・元金措置もあり(在学期間中は利息のみの支払が可能、最長7年)
募集期間: 通年
募集人数: データ無
みずほ銀行 「みずほ銀行教育ローン(無担保) 」
貸与金額 10万円〜300万円 (1万円きざみ)
返済要否 要 (固定金利/変動型金利、10年以内)
募集要件 ・借入時の年齢が満20歳以上満66歳未満で、最終返済時年齢が満71歳未満の方 ・勤続年数(自営の方は営業年数)2年以上の方 ・前年度税込年収(個人事業主の方は申告所得)が200万円以上で安定かつ継続した収入の見込める方 ・保証会社の保証を受けられる方
説明: ・教育関連資金全般・他金融機関等の教育ローンの借換資金に当てることが可能です。 ・現在みずほ銀行で証書貸付ローンをご利用中、または過去にご利用いただいた方は、年0.1%の金利引き下げをします。
備考・特記: ・返済方法:元利均等返済(元金と利息を合わせた毎月の返済額が一定) ・元金措置もあり(在学期間中は利息のみの支払が可能、最長5年(1ヵ月単位)[就学期間中(最長4年)+卒業後1年]
募集期間: データ無
募集人数: データ無
JAバンク 「JAネットローン 教育ローン」
貸与金額 10万円〜1,000万円
返済要否 要 (固定金利/変動型金利、据置期間を含め最長15年(在学期間+9年)以内)
募集要件 借入時年齢:20歳以上 最終償還時年齢:71歳未満 前年税込年収:200万円以上 教育施設(「国の教育ローン」の対象校に準じます。ただし、外国の教育施設の場合は、JAから振込可能な場合に限定した取扱いとする)に就学予定または就学中の子弟を有する方 勤続年数:1年以上
説明: ・就学子弟の入学金、授業料、学費およびアパート家賃等教育に関するすべてとし(借入申込日から2か月前に支払い済みとなった資金を含む)、資金使途の確認できるものとします。
備考・特記: ・金利は利用するJA店舗・ATMに依存します。 ・返済方法:元利均等返済(元金と利息を合わせた毎月の返済額が一定)(ボーナス併用返済可)
募集期間: 通年
募集人数: データ無
横浜銀行 「教育ローン(カードローン型)」
貸与金額 10万円〜1,000万円
返済要否 要 (変動金利0.9%~2.9%、在学期間を限度として6か月以上7年以内)
募集要件 (1) 借入時点の年齢が満20歳以上で、最終返済時の年齢が満70歳未満の方 (2) 安定継続した収入のある個人の方 (3) 保証会社(横浜信用保証株式会社または株式会社ジャックス)の保証が受けられる方 (4) 原則、次の地域に居住またはお勤めの方 [神奈川県、東京都(一部地域を除く)、群馬県(前橋市、高崎市、桐生市、みどり市)]
説明: ・お子さまの幼稚園、小・中・高等学校、大学、大学院、各種学校および学習塾費などで必要とされる入学金、授業料、施設費などの教育機関への納付金が対象となります。なお、支払済費用の場合は申込時から起算し、3か月以内の領収書で確認できるものとします。 ・下宿・アパート入居費用などの住居費用として、一時的に必要とされる費用や、教科書代、学習用品費、通学費用、制服代などの就学に関わる諸費用にあてることが可能です。
備考・特記: 返済方法:カードローン期間中 毎月10日に返済指定口座から利息のみのお支払いとなります。 ローンカードによる随時の返済も可能です。 ・返済方法:元利均等返済(元金と利息を合わせた毎月の返済額が一定)
募集期間: 通年
募集人数: データ無
横浜銀行 「教育ローン (一括借入型)」
貸与金額 10万円〜1,000万円 (ただし500万円超は、医学部・歯学部・薬学部への費用に限る)
返済要否 要 (変動金利、1年以上10年以内)
募集要件 (1) 借入時点の年齢が満20歳以上で、最終返済時の年齢が満70歳未満の方 (2) 安定継続した収入のある個人の方 (3) 保証会社(横浜信用保証株式会社または株式会社ジャックス)の保証が受けられる方 (4) 原則、次の地域に居住またはお勤めの方 [神奈川県、東京都(一部地域を除く)、群馬県(前橋市、高崎市、桐生市、みどり市)]
説明: ・お子さまの幼稚園、小・中・高等学校、大学、大学院、各種学校および学習塾費などで必要とされる入学金、授業料、施設費などの教育機関への納付金。なお、支払済費用の場合は申込時から起算し、3か月以内の領収書で確認できるものとします。 ・下宿・アパート入居費用などの住居費用として、1年間に必要とされる費用、教科書代、学習用品費、通学費用、制服代などの就学に関わる諸費用にあてることが可能です。 ・また、他社の教育ローンの借り換えも可能です。
備考・特記: ・返済方法:元利均等返済(元金と利息を合わせた毎月の返済額が一定)
募集期間: 通年
募集人数: データ無
横浜銀行 「教育ローン(資格取得や自己研鑽に関する費用)」
貸与金額 10万円〜500万円
返済要否 要 (変動金利、1年以上5年以内)
募集要件 (1) 借入時点の年齢が満20歳以上で、最終返済時の年齢が満70歳未満の方 (2) 安定継続した収入のある個人の方 (3) 保証会社(横浜信用保証株式会社または株式会社ジャックス)の保証が受けられる方 (4) 原則、次の地域に居住またはお勤めの方 [神奈川県、東京都(一部地域を除く)、群馬県(前橋市、高崎市、桐生市、みどり市)]
説明: ・資格取得や自己研鑽に関する費用(年度ごとの費用が上限となります)にあてることが可能です。 ・また、他社の資格取得や自己研鑽に関する借り入れの借り換えも可能です。
備考・特記: ・返済方法:元利均等返済(元金と利息を合わせた毎月の返済額が一定)
募集期間: 通年
募集人数: データ無
千葉銀行 「海外留学ローン」
貸与金額 最大3,000万円
返済要否 要 (1.3%~2.4%、1年以上16年6か月以内)
募集要件 保育園もしくは幼稚園以上の教育機関に入学または在学するご子弟を持つ保護者の方、または本人で、以下の全ての条件を満たす個人のお客さま。 (1) 借入れ時の年齢が満20歳以上満65歳未満、最終約定返済時満70歳未満の方。 (2) 安定継続した収入のある方。(パート・アルバイト・年金収入のみの方はご利用いただけません。) (3)ご子弟が当行本支店の営業地域内(千葉県、東京都※、茨城県、埼玉県※、神奈川県※)にある教育機関に入学または在学するためのお借入の場合 ・日本国内にお住まいの方。 (注)ご子弟が入学又は在学する教育機関のいずれかの学部等が千葉銀行本支店の営業地域内(千葉県、東京都※、茨城県、埼玉県※、神奈川県※)にある場合は、営業地域内にある学部等に入学又は在学しなくてもご利用いただけます。 (4) 上記(3)以外のお借入の場合 ・お住まい、またはお勤め先の所在地が千葉銀行本支店の営業地域内(千葉県、東京都※、茨城県、埼玉県※、神奈川県※)にある方。(インターネット支店をご利用の場合は、お住まいの所在地がインターネット支店の営業地域内にある方。) ※外国人のお客さまは永住許可を受けている方が対象となります。 ※個人事業主または会社経営者のお客さまは、確定申告または決算を行っていない場合お申込みいただけません。 その他、当行が定める基準を満たし、当行所定の保証会社(ちばぎん保証(株)または(株)ジャックス)の保証を受けられる方。 (注) 海外にお住まいの方、およびお住まいになる予定のお客さまはお申込みいただけません。
説明: 海外留学にかかる以下の一切の費用※1にご利用いただけます。 ・入学金 ・授業料・教材費・制服代 ・渡航費・下宿費・定期代・仕送り資金 ・資格取得 ・他金融機関の既存海外留学ローンの借換資金・借換に伴う諸費用(支払利息・印紙税等) ※1既にお支払い済みの資金は審査お申込み日から3か月以内のものに限る。 ※資金使途が本人に関する費用の場合、一括借入タイプ(証書貸付方式)のみとなります。
備考・特記:
募集期間: 通年
募集人数: データ無
インシアードの奨学金・ローン
成績優秀者
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者 特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者 地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者 職業限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
職業限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者 地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者 地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者 地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者 地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者 職業限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定 特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定 職業限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
職業限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
職業限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者 特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者 地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定 特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者 特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者 特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定 特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
職業限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定 職業限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
職業限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
職業限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
職業限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
成績優秀者 特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
職業限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
職業限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
特定の属性
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:
地域限定
貸与金額
返済要否
募集要件
説明(英語):
備考・特記:

通貨レート:現地通貨/円の本日のレートを利用:¥151.76/GBP,¥110.00/USD