University of California at Berkeley: Haas

カリフォルニア大学バークレー校:ハース
トップ
ページ
もっと
詳しく
卒業後
就職先
費用
奨学金・ローン
セミナー テスト
スコア
エッセー出題 資料
ダウンロード

入試情報は、Peetslistの調査時点の最新情報です。

もっと詳しく

ランキング

英米の有力新聞社、ポータルサイトのランキングを掲載しています。Peetslistでは中長期でのブランド力を測るために、過去3年間の平均を算出しています。

学生のバックグラウンド(上位位)

%;">%
%
%;">%
%
%;">%
%
%;">%
%
%;">%
%

引用元: https://mba.haas.berkeley.edu/admissions/class-profile

基礎情報

学校の説明

【英語】The Haas School of Business at University of California--Berkeley (Haas) offers these departments and concentrations: accounting, e-commerce, economics, entrepreneurship, ethics, finance, general management, health care administration, international business, leadership, manufacturing and technology management, marketing, management information systems, not-for-profit management, production/operations management, organizational behavior, portfolio management, public policy, real estate, supply chain management/logistics, quantitative analysis/statistics and operations research, and technology. Its tuition is full-time: $64,246 per year (in-state); full-time: $68,444 per year (out-of-state); part-time: $3,464 per credit (in-state); part-time: $3,464 per credit (out-of-state); executive: $194,000 total program (in-state); executive: $194,000 total program (out-of-state); specialty master's: $75,108 total program (in-state); and specialty master's: $75,108 total program (out-of-state). At graduation, 71.70 percent of graduates of the full-time program are employed.Close to a third of MBA students at UC-Berkeley are international, and many business courses have a global focus.

【日本語訳】カリフォルニア大学バークレー校(HaasSchoolofBusiness)は、会計、eコマース、経済、起業家精神、倫理、財務、総括経営、ヘルスケアアドミニストレーション、国際ビジネス、リーダーシップ、製造および技術マネジメント、マーケティング、情報システムマネジメントシステム、非営利マネジメント、生産/運営マネジメント、組織行動学、ポートフォリオマネジメント、公共政策、不動産、サプライチェーン・マネジメント/運営、定量分析/統計及びオペレーションズ・リサーチ、テクノロジーなどの学科や分野を提供しています。。 授業料はフルタイム:年間64,246ドル(州内)、フルタイム:年間68,444ドル(州外)、パートタイム:1単位3,464ドル(州外)、パートタイム:1単位3,464ドル(州外)、エグゼクティブ:合計194,000ドル(州内/州外)、マスタープログラム(州内/州外):合計75,108ドルです。卒業生の71.7%が正規職に就いています。当校のMBA生のうち3分の1近くが国外からの学生であり、多くのビジネスコースがグローバルに焦点を当てています。

公式ホームページ