Columbia Business School

コロンビア・ビジネス・スクール(CBS)
トップ
ページ
もっと
詳しく
卒業後
就職先
費用
奨学金・ローン
セミナー テスト
スコア
エッセー出題 資料
ダウンロード

入試情報は、Peetslistの調査時点の最新情報です。

もっと詳しく

ランキング

英米の有力新聞社、ポータルサイトのランキングを掲載しています。Peetslistでは中長期でのブランド力を測るために、過去3年間の平均を算出しています。

学生のバックグラウンド(上位位)

%;">%
%
%;">%
%
%;">%
%
%;">%
%
%;">%
%

引用元: https://academics.gsb.columbia.edu/mba/admissions/class-profile

基礎情報

学校の説明

【英語】The Columbia Business School at Columbia University offers these departments and concentrations: accounting, consulting, economics, entrepreneurship, finance, general management, health care administration, international business, leadership, marketing, not-for-profit management, production/operations management, portfolio management, real estate, quantitative analysis/statistics and operations research, and technology. Its tuition is full-time: $77,376 per year. At graduation, 73.30 percent of graduates of the full-time program are employed. Our 150 full-time faculty are transforming business strategies across the globe. Joining them are more than 20 Executives in Residence and over 100 adjunct faculty practitioners who come from leading corporations to share their wealth of experience. Rooted in New York City, students have unmatched access to top leaders of industry — in the classroom, throughout the city, and around the globe. In fact, more business leaders visit our campus than any other top-tier business school. And with a highly-engaged global alumni network of 48,000+ strong, you’re never far from a Columbia Business School connection.

【日本語訳】コロンビア大学コロンビアビジネススクールは、会計、コンサルティング、経済、企業家精神、ファイナンス、総合マネジメント、ヘルスケア管理、国際ビジネス、リーダーシップ、マーケティング、非営利マネジメント、生産/運営管理、ポートフォリオ・マネジメント、不動産、定量分析/統計および運営研究、テクノロジーの分野や部門を構えています。授業料はフルタイムで、年間77,376ドルです。 卒業生の73.30%が正規職に就いています。当校の150人の専任教授陣は、世界中でビジネス戦略を変革しています。20人以上の幹部と100人以上の副教授陣も加わり、豊富な経験が共有されています。 急速に変化するビジネス環境からリアルタイムで情報を得て、卒業生がどの業界でもチャンスをつくり出せるような革新的、かつ進化し続けるカリキュラムを教えています。ニューヨーク市を拠点とする学生たちは、教室、都市全体、および世界中の業界トップリーダーに格別のアクセス環境が与えられています。実際、他のどの一流ビジネススクールよりも多くのビジネスリーダーがキャンパスを訪れています。そして、48,000人以上の強力なグローバル同窓会ネットワークに参加することで、コロンビアビジネススクールとの繋がりが決して遠くなることはないでしょう。

公式ホームページ